×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

様々な種類の保険と介護保険について

>>

介護保険とは

・平成12年(2000年)に実施された介護保険法に基づいて実行される、高齢者の介護サービスや介護バックアップするための社会保険の一種のこと。40歳以上の人がすべて被保険者になることが義務付けられました。

社会保険の種類


健康保険

雇用保険

介護保険

・厚生年金保険

医療保険など

・介護保険の内容
運営元は市町村で第一号被保険者にあたる65歳以上の人間と第二号被保険者にあたる40歳以上65歳未満で医療保険に加入しているものとに分類される。介護が必要と認定されると介護給付(五段階制定)されて、支援が必要と認定されると予防給付(二段階給付)がされることになる。介護給付には訪問介護や訪問入浴・訪問リハビリテーション・訪問看護などの自宅にて行ってくれるサービスや介護老人福祉施設や介護老人保健施設などを利用した施設サービスなどを受けることが出来る。また予防給付では介護予防訪問介護や介護予防訪問入浴介護・介護予防訪問看護・介護予防訪問リハビリテーションなどの介護予防サービスや市町村などが運営する地域密着型介護予防サービスなどを受けることが出来る。また民間の保険会社が介護用に販売している商品もある。


保険のことなら保険のプロファイナンシャルプランナーにお任せ

今すぐできる!! 国民健康保険料の激減マニュアル


保険のことなら

その他の保険 

保険

保険

当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。